So-net無料ブログ作成
検索選択

インフル定点4.26、2週連続で減少(医療介護CBニュース)

 インフルエンザ定点医療機関当たりの全国の患者報告数が、2月1-7日の週は4.26で、前週より2.2ポイント減ったことが12日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。定点当たり報告数の減少は2週連続。定点以外を含む全国の医療機関を受診した推計患者数は、前週より13万人減の約22万人。

【都道府県別の表詳細の入った記事】


 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、秋田を除く46都道府県で前週よりも減少した=表=。最も少ないのは北海道(1.21)で、次いで青森(1.42)、徳島(2.03)、秋田(2.31)、鳥取(2.41)などの順。10を超えたのは山梨(10.70)、福井(10.53)、沖縄(10.12)の3県で、前週より1県減った。

 警報レベルを超えたのは11保健所(8県)、注意報レベルのみを超えたのは13保健所(9県)で、いずれも前週の3割程度にまで減った。


【関連記事】
入院・休校とも減少続く―インフルエンザ
急増するインフルエンザ脳症、8割以上が新型で発病―国立感染症研究所
注意報レベル4県に―インフル定点6.46
【中医協】新型インフル流行時の療養病棟入院、出来高可能に
小中学生の患者比率が3割超に―新型インフル

山口組総本部を捜索=住吉会系幹部射殺で埼玉県警(時事通信)
男児暴行死の父、強盗に関与か=静岡の事件で逮捕状−県警(時事通信)
男子高生、大麻所持容疑で逮捕=同級生らと吸引か−京都府警(時事通信)
大型合併で「お互い知らない!?」 山梨・北杜市で“新しい古里”作りに妙手(産経新聞)
ポニョ舞台・鞆の浦、車混雑の解消実験(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。